安否確認訓練が行われました。

令和2年度の安否確認訓練が11月8日(日)行われました。
今回の訓練は、「令和2年度東京都地域の底力発展事業助成」対象事業として行われたこと、また新型コロナウイルス禍の中で行われたことが特徴でした。特に、コロナ禍で多くの行事が中止になっている中、いつ起こるかわからない災害に対する備えとして行われる災害対策活動は欠かすことはできないとの認識のもと行われました。
前日から広報車による訓練参加への呼びかけに始まり、当日も広報車の巡回、会員のタオル掛け、班長さんと協力者による、各戸のタオルの確認やアンケート用紙のポスティング、区長さんが中心に3つの公園で行われた調査結果の集計、そして会館での全体集計と理事と区長さんによる意見家交換で訓練は11時前に終了しました。
2日間の訓練の様子を以下に写真で紹介します。

noura

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です