「救急医療情報用紙」の記入内容の更新について

自宅で急な体調不良やケガに見舞われ、救急車を呼んだ場合、自分で救急隊に必要な情報を伝えられないことがあります。そのような時、役に立つのが「救急医療情報用紙」です。用紙に自分の緊急時の連絡先や病名、かかりつけ医療機関、服用している薬などの情報を記入し、玄関の見やすい場所に置いておきます。救急隊は駆けつけると、「救急医療情報用紙」の存在を確認してくれ、迅速な対応が可能になります。

自治会は、この取り組みを行ってきています。まだ、「救急医療情報用紙」を設置していない方は、ぜひ記入をお願いいたします。また、すでに設置している方は、記入内容に変更がないかチェックをお願いいたします。ご自分のための取り組みです。ご理解とご協力お願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です