昨日は大寒でした。

昨日は大寒でした。大寒とは、二十四節気の一つ、1年中で最も寒い時季です。ただ、調べてみると、大寒は点でなく、立春までの15日間をさし、この15日をさらに5日ごとに初候(款冬華)、次候(水沢腹堅)、末候(鶏始乳)と、3つに季節を分けています。24×3=72、これを七十二候とよんでいます。二十四節気は中国から伝わったものですが、七十二候は日本独自のもので、日本人が繊細な季節の変化に対する思いを七十二候に込めてきたことを感じさせます。なお、「気候」という言葉は、この「節気」と「候」からできているそうです。

昨日の大寒は雪が降るような寒さでした。今日は良く晴れ気温は10度位まで上がりましたが、冷たい風が強く吹きました。

698-1

698-2

698-3 698-4

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です