今年の蛍は終わってしまったのか?

7月12日、「六社宮近くの蛍はまだ見られるかな」と夕方でかけてみました。以前観察した場所(六社宮脇の小川)には見当たりません。遅いのかな、木道を渡った両側の沢も見ましたが、発見できず、諦めて暗い山道を汗をかきながら帰ってきました。帰宅後、インターネットを調べていたらあるブログで長沼町会のお知らせで「ホタルの宿」の紹介があったと情報提供が見つかりました。

紹介すると
長沼駅から南へ徒歩5分ほどの六社宮(夏祭りも開催される場所です)神社の右側の小川に沿って行くと「井戸たわ尾根」(都立長沼公園の散策コース)の道標があります。 この先の木の橋を渡った所にある数十本の杉の木の並ぶ右側の奥にホタルの宿があるとのこと・・・・

考えていた場所と違ったようですが、その辺も見たのですが。まあ、来年は6月に足を運んで確認しようと思います。

310-1
(写真:確かこの辺でみられたはず。)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です