カタクリの公開は4月1日までです!

長泉寺尾根にあるカタクリ群生地では可憐な姿を楽しめます。公開期間は4月1日(日)までとなっています。この期間では、地域内に入れ、カタクリを間近に観察することができます。
カタクリは発芽から開花するまで7,8年と長い時間がかかるそうです。この地区の今のカタクリの状態まで育てることができたのは関係者の努力がおおきかったことが想像できます。私たちも「春の妖精」と呼ばれるこのカタクリを大事に々々に観賞したいものです。
桜の花も見ごろになります。長沼公園でカタクリと桜を同時に楽しめるこの時期に是非、お出かけください。




noura

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です