第2回の区長会が開催されました

6月17日(日)第2回の区長会が開催されました。以下その要旨です。

【話し合いの内容】

□ 平成30年度事業計画について

□ 平成30年度公園アドプト活動

・5/27 「みんなの町の清掃デー」については参加者285名。可燃ごみ130袋、不燃ごみ1袋回収

・報告方法、悪天候の場合など実施判断の徹底。

・倉庫キーの引き継ぎルールが徹底されていないようなので、ルールを整理し、改めて伝える。

□ 平成30年度絹いちニュース 発行予定

発行日により、月2回の回覧スケジュール以外で配布する。

□ 平成30年度絹一バザールの取組

・バザールの実施は年3回(3月・7月・11月)3・7月→映画会と同時開催、11月は文化祭と同時開催

・バザールに供する物品の保管場所を自治会館内に確保する⇒7月整理整頓。

□ 夏まつり/東京都の地域の底力推進助成金申請について

・今年はやぐら建て+テント張りを同時に行いたい。

・打越中学の生徒さんのボランティアもお願いしていく。校長先生のスケジュール調整中。

□ 芸能祭実施報告

・出演者 114名 観客 自治会員47名 会員以外15名総計176名参加

・久しぶりに子どもの参加、そのせいもあるのか家族連れが多かった。

・午前の部20分遅延したが、お昼休みで調整、午後はぴったり。

・芸能祭案内を急遽非会員にも配布。

□ 殿谷戸公園入口の樹木伐採について

・入り口の段差解消と陽当たりをよくして欲しいと市に伝えた。夏まつり前に実施の見通し。

・その他:道路補修の件:オレンジマートの通りの道路が傷んでいる。

・昨年の大雨の長沼公園内土砂崩れあり、この補修で機材を導入、汚れ騒音ある。

・大曲りの道路、ごみが散乱していることがあり、ゴミ捨て禁止の看板を館清掃事務所から来て

設置の見通し。

□ 打越中学校生徒さんのボランティア協力要請について

昨年安否確認訓練で協力要請を打越中学にし、同中学生に手伝ってもらった。

今年は夏まつりでの協力要請したところ、包括的に了解。⇒今後詳細の作業内容を明示し協力

を依頼する。

□ 防犯カメラ設置の情報

痴漢対策など、防犯カメラを1台設置したいので、7月10日までに、どの場所に設置すべきか安全安心担当理事まで連絡。

□ 絹一合同消火訓練について…7/21

・夏まつり模擬店で火が出たという想定のもと、スタンドパイプの設置訓練を行うもの。

・長沼消防団と合同で行う

・これにより一人でもスタンドパイプの取扱い経験者を増やしたい。

以降、スタンドパイプの実物をみながら、操作要領の手順、消火訓練の手順などの座学。

以上

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です