安否確認訓練が行われました。

10月27日(日)安否確認訓練が行われました。
安否確認訓練は、地震などに被災したことを想定し、住民が安全であるかを自治会が確認し、対処することを目的とした取り組みです。また、今年度は避難時支援を希望している方と、絹一フレンドが支援している一人暮らしの方のお宅に担当者が直接訪問し、お話を伺う取り組みも行いました。
なお、今回の安否確認できた世帯は、速報値で92.3%という高い数字でした。(昨年は90%)住民の皆さんの意識の高さに驚かされました。
以下に、訓練様子を紹介いたします。

 

noura

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です