初めての書初めが行われました。

餅つき大会が行われ1月8日、小学生を対象にした初めての書初めが行われ、1年生から6年生まで10人ほどのお子さんが参加しました。指導は、自治会の書道のベテランの3人の方が行いました。先生からは「筆にたくさん墨をつけて、大きく、のびのび書いて!」と指導を受けながら、作品制作に励みました。

今回の企画は子ども会とタイアップし、小学校の冬休みの宿題として、1年、2年生は硬筆、3年生以上が毛筆の課題書写が出されますが、そのお手伝いを行い、お子さんと自治会員とのつながりを深めようというものです。

子ども会の父兄の皆さん、指導をしていただいた先生方、ありがとうございました。

686-1
先生の指導を受け毛筆の書写の様子-1

686-2
先生の指導を受け毛筆の書写の様子ー2

686-3
硬筆の書写の様子

686-4
指導して戴いた先生方

686-5
会館に展示された皆さんの力作

加瀬

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です