介護用品について学びました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ふれあいネットワークが主催して毎年1回行われている講習会・講演会が4月13日(土)に行われました。今回のテーマは、「介護用品」についてで、高齢者あんしん相談センター長沼の今里センター長や(株)柴橋商会の佐藤店長ら介護のプロが、介護用品を会場に持ち込んで、その紹介や正しい使い方を説明しました。30人ほどの参加者は、製品に直接触れ実体験するとともに疑問点については質問しながら知識を高めました。


講習会のテーマ「介護用品を知って上手に使おう!」


挨拶するふれあいネットワーク実行委員長の吉田さん


挨拶・講演する今里センター長


介護用品について講演する介護福祉士の佐藤店長


介護用ベッドについて説明する的場さん


車椅子について説明を聞く参加者


浴槽に付けられる入浴グリップ


ベッドにつけるサイドレール


家具調トイレと汚水受け(バケツ)


工事不要の手すり


参加者の愛車、セニアカー


とろみ調整食品など介護用食品の展示


介護用品を前に、説明を聞く参加者

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください