長沼公園の四季

このエントリーをはてなブックマークに追加
長沼公園の四季

絹ヶ丘一丁目自治会は多摩丘陵の一角に位置し、都立長沼公園に隣接しています。
春には、若葉が一斉に芽吹き、美しい桜が咲き誇ります。夏は色濃くなった木々と斜面の草をなでる風が涼味を感じさせます。秋には黄色や赤に変身した木々の葉が心を癒します。冬は自然の厳しさを私たちに実感させます。
このような私たちを取り巻く日々の様子を発信します。


 自治会に接する都立長沼公園

今の様子

雪が降りました。(1月18日)

天気予報では八王子では1月18日(土)未明から雪が予想されていました。朝起きた時点では幸いにも雪は降っていませんでしたが、午前9時ごろから降り出し、午後まで降り続き長沼公園ではうっすら雪景色となりました。しかし、夕方には上がり、積もるようなことはありませんでした。今年の雪が気になります。




雪の長沼公園

令和2年の初日の出

新年明けましておめでとうございます。
令和に入って初めてのお正月、新年一番最初の「日の出」を見ようとここ長沼公園にもたくさんの人が訪れていました。
6時50分の時刻には、日の出方向には厚い雲が広がり待ちわびる人もあきらめ顔でした。
下の写真は7時過ぎに雲の間からわずかに見えた「初日の出」を撮りました。
本年もホームページよろしくお願いいたします。


iwa

 

 

大晦日の日の入り(12月31日)

2019年、令和元年が終わります。元旦の初日の出は、無理でも年の最後の日の入りの写真は納められそうという事で西側が開けている隣町までカメラを担いで出かけました。太陽が西の山並みに没するまで光り輝いていたため、撮れた写真はこんなものになってしまいました。
今年1年、ホームページのこのページをご覧いただきありがとうございました。来年もよろしくお願いします。


午後4時13分


午後4時31分


午後4時33分


午後4時35分

noura

12月半ばだというのに。(12月14日)

12月も半ばだというのに木々の葉は色づいたままで、木にしがみついています。今年の紅葉は2週間ほど遅れているとの報道がありました。おかげで、紅葉を遅くまで楽しむことができました。




錦秋の長沼公園(11月29日)

紅葉が美しい時期ですが、雨の日が多く公園巡りには恵まれない日が続きました。11月29日は久しぶりの青空になりました。太陽の光をあびた紅葉した木々は輝いてみえました。
体感はすでに冬ですが、長沼公園はまさに錦秋のことばがぴったりです。そろそろ、紅葉も終盤です。今、長沼公園がいいですよ!

noura

 

› 続きを読む