長沼公園の四季

このエントリーをはてなブックマークに追加
長沼公園の四季

絹ヶ丘一丁目自治会は多摩丘陵の一角に位置し、都立長沼公園に隣接しています。
春には、若葉が一斉に芽吹き、美しい桜が咲き誇ります。夏は色濃くなった木々と斜面の草をなでる風が涼味を感じさせます。秋には黄色や赤に変身した木々の葉が心を癒します。冬は自然の厳しさを私たちに実感させます。
このような私たちを取り巻く日々の様子を発信します。


 自治会に接する都立長沼公園

今の様子

湯殿川散策 – 2 打越大橋~打越橋 

今回は京王線北野駅南口から北野街道へ出る途中にある「打越大橋」から西に向かい、北野街道と交差する場所に架かる「打越橋」までの行程、およそ1kmを歩いてみます。暑さの中、水分補給怠りなきよう。

①打越大橋
湯殿川堰堤は16号バイパスでいったん途切れているため、北野交差点を経由して戻った少し先に架かる橋です。
この橋は北野駅南口から北野街道に出る途中に架かっていて、浅川からおよそ1.4kmのところに位置しています。


☆打越大橋

②時見橋
打越大橋からおよそ200m程上ったところに位置しています。
この橋には北斗七星の位置を示す表示塔が置かれていて、2年ほど前にテレビ朝日で放映されたドラマ「はじめまして、愛してます」の撮影場所にもなっています。


☆時見橋


☆橋を渡る尾野真千子さん(ドラマ内)


☆ドラマの一場面、橋の前の土入公園から

③八幡橋
時見橋から200mほど上ったところにある目立たない橋ですが、片倉台方面から八王子市街への抜け道になっていて車の往来が多い橋です。


☆八幡橋


八幡橋から見た横浜線

④日向(ヒナタ)前橋
八幡橋から横浜線ガードをくぐりおよそ200mのところにある橋。
この南側にも公園があり、川沿いに公園が多いのも特徴。
この辺りはポケモンGOのバトル場になっているためか、時折スマホをもった人の群れに遭遇する。

☆日向前橋

⑤打越橋
日向前橋から200m程のところにある大きな橋で北野街道に架かる橋。
浅川から上ることおよそ2㎞で、北野街道が横浜線をくぐった西側に位置している。

☆打越橋


☆横浜線側から見た北野街道打越橋方面

kt

 

にっぽん丸 甲板から見た月と太陽

令和1年7月18日小笠原諸島からの帰路 明け方左側の甲板から水平線に沈む赤い月 数分後に右側
の甲板から、昇る太陽を見ることが出来ました。

航路


AM4時40分に水平線に沈む赤い月、

のぼる太陽

y&k

 

8月に入った長沼公園です。(8月5日)

7月29日、気象庁は「関東甲信地方が梅雨明けしたとみられる」と発表しました。平年より8日、昨年より30日遅い梅雨明けでした。
梅雨が明けたら、猛暑で35度を超す気温が続き、目の前の長沼公園が遠い存在になりました。やっとの思いで、出かけたのは明けて1週間後の8月5日でした。この日は、風があり木陰は結構涼しかったのですが、日向は暑い・・・・、数ショットをカメラに納めたら汗が吹き出しました。いよいよ夏本番です。熱中症にはお互い気を付けましょう!


夏の日差しが降り注ぐなかに蝉の声が


エコ・パッチの周囲はリング状に草刈りされていました。


木槿(ムクゲ)の花は夏が似合います。


木陰のベンチで一息!

noura

長沼公園のヤマユリ

今、長沼公園尾根道に夏の花ヤマユリが大輪の花をたくさん咲かせています。
丘陵地レンジャーとボランティアの活動で保護された花々が来る人を楽しませてくれています。







キバナアキギリ

iwa

 

湯殿川散策-1 浅川合流点~北野駅南16号バイパス

長引く梅雨の合間を縫って、湯殿川始点から上流に向け歩いてみた。
長沼駅北側の長沼橋を始点とする湯殿川の両岸には散歩道が整備されていてぶらぶら散歩には最適だ。
途中、散歩道から川面近くに下りていける階段状の場所もあり、腰を下ろしてのんびり休憩できるのもいい。

①長沼橋からの眺め ― 左側:湯殿川   右側:浅川

②春日橋 - 始点から500M辺り

③打越中学校前の湯殿川

④京王線ガード下 - 始点から1km辺り

⑤16号バイパス側道からの湯殿川 - 始点から1.2km

kt

› 続きを読む